スマホでもアイパッドでも、物は何でも使いよう。

「スマホに子守りをさせないで」
そんなポスターが子供の通う保育園に貼ってありました。

我が家では、スマホに子守りをさせている事はありませんが、
テレビを視聴させるかわりに、アイパッドを親子で一緒に観る機会が多いです。

アイパッドなどが一般的になる前は、
DVDなどを観せていた親御さんも多いと思うのですが、
DVDなどですと、どうしても「親が観せたいと思うもの」を、子供に見せてしまいがちになります。

しかし、アイパッドですと「子供自身が観たいもの」を自分で選択して観ているようなので、
今現在、子供がどのようなものに興味があるのかがわかって、非常に興味深いのです。

子供が保育園で覚えてきた歌の動画なども、かなり高い確率でアップロードされているので、
親子で一緒に歌って楽しむ事も可能です。

親子がコミュニケーションを取りながらそういった端末を活用出来ているのであれば、
決して悪い事ばかりではありません。

「物は使いよう」と思います。
スリムフォーの効果と口コミ紹介サイト