ちょっとブスがいい

最近読んだ記事に、洋服店やエステサロンや、カフェなど接客業の女性はちょっとブスのほうがよいと書いてありました。

多分、お客さんが女性の時のことだと思います。

男性は絶対、美人がいいに決まってますよね。

私もこのちょっとブスがいいというのは、女性としてなるほどなあ。
と納得できました。

特にエステサロンなんですけど、以前、フェイシャルに行ったときに、バービー人形のようなお姉さんに施術してもらいました。

バービー人形に、ドラえもんのように顔の大きな私の施術をやらせるのがものすごく、申し訳ないような気持ちになったのを覚えています。

そして、こんな、きれいで美しい人は、私のような人がフェイシャルをやっているのを見るのは滑稽じゃないんだろうか?などとも思いました。

洋服店でも、確かに、スタイルのよい美人の店員さんよりも、ちょっと、太目の愛嬌のいい不美人のほうが話しかけやすいかもしれません。

カフェでも、もし、彼氏と行った場合は、美人のウエイトレスよりも美人でないウエイトレスさんにサービスしてもらったほうが、安心できるような気がします。

ということで、「ちょっとブスがいい!」という記事に妙にうなづいてしまいました。
悠悠館のこうじ酵素のモニター申込みページ